【引越の手続きについて解説しました】1週間強で引越をしたぼくの備忘録




toshitami
これを読めば、スムーズに引越できるはず!

末尾に2018年8月のときに学んだ更新事項があるよ!

はじめに

 

今回は、不動産の奥深さと愚痴とぼくの器の小ささを露呈する

内容が書いてあるだけでございます。自分のメモです。

 

話は3週間ほど前、管理会社から催促の手紙が届いたことから始まります、

「支払い期限すぎてるから更新するなら金払え」という内容でした。

しかしその前に「支払い通知」なるものが届いていなかったので、

管理会社に連絡し、届けてもらいました。

 

すでに最初の通知(催促の手紙)を受け取った時点で

支払い期限が切れていました

 

今の家に特別不満はありませんでしたが、

家賃の1.25倍払ってまで更新はしたくなかったので、

引越しようと思い、管理会社と揉めました。

 

管理会社は「契約書に書いてあるので」を基本として話してきます。

ただ、契約書の中に、「家賃1ヶ月相当分を支払えば、契約を即時解約出来る」

という内容があったので、「これをしたいです」と伝えて突っぱねました。

 

しかもどうやら家賃1ヶ月分は払う必要なく

解約通知の消印日がそれに相当するっぽいです。

(つまり15日分くらいで済んだ。契約書にそって話進めているのにそのあたり適当だなあ)

 

それでも日本語の誤った解釈で「でも1ヶ月前までに更新料払わないとだめなんですよ」

と言ってきます。

むこうも回収が仕事ですが、

木下の賃貸はもう使いたくないと思いました。

 

引越スケジュール

引っ越すことを決めたので、まずは不動産に申し込みをします、

仲介のウェブサービスを使いました。

スケジュールとしては、土曜日に仲介代理店と物件を見て、

その週諸々手続きをして、次の土曜日に引越という1週間強で完了させるスケジュールです。

 

引越手続き

ぼくの物件の決め方

・引越場所(駅)決める
・日付決める

・条件をもとに6-7件見て回る

 

引越業者決める

引越し価格ガイドという引越料金比較サイトで調べます。

・アップルという業者が安いです
・段ボールを予約した3日後くらいに家の前に届けてくれます

・段ボール大15個、小15個でまあまあちょうどいいくらい

(僕は物そんなにないと思っているけど、まあちょうどいいくらい)

 

荷造りが一番時間かかります!!

諸々手続きとかは周りのプロがやってくれるので、電話一本とかで済みますが、

荷造りは自分でやると終わりません、

金払ってでも手伝ってもらった方がよいです!!

 

出張所(引越に必要な資料をとりに行きます)

物件が決まると、不動産屋から、

申し込みに必要な資料の取得依頼が来ます。

・住民票(300円とか)
・印鑑証明が管理会社によっては必要

-印鑑登録すると、印鑑カードがすぐもらえる。

-その区限定なので、印鑑カードがなければその区では印鑑登録していないはず

 

・転居届をとる(おそらく無料)

(引越先で転入届を出す必要がありますが、そのときに転出届が必要です)

混んでなければ記入と受け取りまで20分ほど。(身分証明書必要)
お金は全部で1000円しないくらい。

 

水道ガス電気の対応

水道

ネットで申し込むには余裕を持って引越1週間前に連絡、

(直前だと電話でしか対応してくれないです)

でもぶっちゃけ遅れても使わないので料金はかからないの大丈夫

 

ガス

-ガスは着けるとき、立ち会いが必須です

・ガスはネットで簡単に止められます

前日でもなんとかなります。

-消すときは立ち会い不要(カギがかかる敷地だと立ち会い必要)

-今の家はオール電化なので不要

 

電気

前日でもなんとかなります。

もし電気が使える場合は、そのまま使ってOKです。(あとで精算されるはず)

他社に切り替えるときは、

電気の番号と、ブレーカーに書いてあるアンペアを伝える必要があります。

 

水道と電気は前日に電話すれば大丈夫

(でもコールセンターにつながる時間や保留時間は覚悟する必要あり)

 

・電気は建物の都合上、別のプランを進められて数分の説明をうける

オール電化だからかな

 

・家賃支払いにオリコを使っていましたので、

解約届けを出しました。

 

契約の対応

指定された管理会社で、重要説明事項などを受けます。

大体トータルで2時間かかります。

説明を受け、質問をしつつ、署名捺印をします。

 

郵便物の住所切り替え手配

e転居の申し込みで、

1年間は無償で新居に転送してくれるサービスです。

https://welcometown.post.japanpost.jp/etn/

 

契約で無理矢理加入させられたサービス

 

「安心入居サポート」という謎サポート

15000円税別、

強制と言われて払ったが払う必要ないっぽい。

まじで不要なサービスしかない

http://chintaiura.com/mitumorikarahazuserukoumokusono2.html

 

アパマン友の会という謎サービス

2年間は無料だが、基本の会費は月額1000円、

これはぼったくられる前に解約方法を聞かねば。。

5/20に解約方法のを確認中、27日になっても返信なし、

1週間返信出来ないとか、終わってる

 

→2週間後に返信あり、「代理店に確認してくれ」とのこと、、

代理店から「料金はかからない」と連絡あり

 

代理店:ヘヤギメ

書類不備があって出張所に2回行かされたり、

話を早く進めるために、「なんでもかんでも必要です」

と全然信用できず。。

 

上記「友の会」に無理矢理加入させておいて、

僕の「解約したいのでお問い合わせ先教えて下さい」には対応せず。。いけてない

 

手数料は家賃一ヶ月分税込。

(ちゃっかり「税込」にしてるけど、これは前回もそうだった気がする)

 

建物

建物名でぐぐると「仲介手数料無料」とある。

今後は建物名が分かったら自分で調べてやりとりを進めた方が安く済むので検討する。

時間ないときは仕方ないですが、、

 

引越後

転入届

引っ越して来たら、
2週間以内に出張所に転入届を出します、

引越前の出張所で入手した転出届1部と、通知カードが必要です。

通知カードは住所の書き換えのために必要です、
住所書き換えは40分弱かかりました。

 

対応時間は一般的なホワイトタイム。↓

月曜日から金曜日(祝日及び12月29日から1月3日は除く)
午前8時30分から午後5時まで

思っていた以上に時間かかります。

 

賃料払い込み手続き

前回はオリコのクレカを強制で登録させられて、

払い込み代行してくれていましたが、

今回は自分で登録します。

 

そう考えると年会費かかってたけど

振込手数料はかかってなかったので、いいサービスだったのかも、、?

 

そして振込に使う三井住友銀行、

11営業日後までしか対応できない、=すぐ振込申し込み出来ない

それでもってパスカードみたいなのも必要ぽくて嫌な予感します。

 

要確認事項

①敷金の返金について

諸々14万円くらいあって、

クリーニング代4万円ほど引かれて、

10万ほど返ってくるはず。

 

解約日から1ヶ月ほどで手紙がくる、5/13が解約日なので、

つまり6/14くらいに解約精算書が来るはず。

 

②契約終了前の申し出について
契約期間満了日は、平成31年5月12日。

※更新手続きは契約期間満了2ヶ月前までに、(更新したい場合は3/12までに完了)

解約は希望日の1ヶ月前までに、(解約したい場合は4/12までに完了)

アパマンショップリーシングに伝える

 

 

つまり、平成31年の2月頃に、諸々動き出す必要があるのだ。

 

しかしぼくの想定では、次の引越は全面ガラス張りのタワマンなので、

今の場所に5年くらいは住み続けるのではないかなと勝手に思っています。

 

「とれるとこで細かくでも金とっていこう」感がすごい、

別に変えたいとか思わないけど、こうやってがめつくとっていくのが

利益をたくさんあげる方法なんだろうなあ、なんだかなあと思いましたとさ。

 

本日もお読み頂き、ありがとうございました。

取り急ぎ御礼申し上げます。

 

追記

このあとにぼくは引越をします。

【タワマン6つのデメリット】一般庶民が28階タワーマンションに1年強住んでみた話

2018.09.22

今回は退去日を最初に決めて、逃げ道をなくしてから引越をすることにしました。

しかし「いい物件が退去日の2週間後に空く」とか、

日割り計算で損をしたり、

新しい物件の交渉が出来なかったり、

(入居予定は8/31なのに8/25から家賃を要求される、申し込みの2週間後から家賃を発生させるのが通例?)

色々代償はあります。

お金を節約しつつハラハラするのが嫌なら、新たな物件決めるのが先です。

 

物件の決め方

・階数

・家賃

・最寄り駅

・駅徒歩

・ネット無料有無

・宅配ボックス

・築年数

・勤務地までの時間(ドアtoドア)

+内見で最終的に判断しました。

 

 

保証人について、

保証人は父親にお願いをしましたが、

実印押印や印鑑証明書の取得、電話での確認など結構手間をかけてしまいます。

代わりの保証会社を使うとお金はかかりますが、考えどころです。

スポンサードリンク







コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA